トップページへ

戦国草津温泉記 湯本善太夫【電子書籍】[ 井野酔雲 ]

   

 


 

 


今よみがえる四百五十年前の草津温泉。

時は戦国、乱世を生き抜いた男の夢と女の愛。

南から小田原の北条氏康が、北から越後の上杉謙信が、西から甲斐の武田信玄が、虎視眈々と上野の国を狙って攻め込んで来た時、草津温泉の領主、湯本善太夫は三日月の兜をかぶり、あの男に賭けようと決心を固めた。

「戦国草津温泉記・湯本三郎右衛門」の前編です。

画面が切り替わりますので、しばらくお待ち下さい。

※ご購入は、楽天kobo商品ページからお願いします。

※切り替わらない場合は、こちら をクリックして下さい。

※このページからは注文できません。

  • 商品価格:864円
  • レビュー件数:0件
  • レビュー平均:0.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ


TOP